本文へスキップ

木材・竹・陶器などへの防かび菌、撥水加工

TEL. 0778-65-0295

〒916−1222 福井県鯖江市河和田町28-4-1

防菌・防カビ・撥水加工についてAntibacterial and antifungal, water-repellent

防菌・防カビ・撥水加工(GFC加工)はガラス成分を主体とした加工となります。

木製品・竹製品・陶器(焼締め・貫入)など、素材の内部に水分が染み込み易い素材に防菌・防カビ・撥水効果を付加する加工です。
素材の内部にガラス成分にてバリア層を形成する為に水分が侵入しにくくなります。
また、塗料等の表面塗膜ではない為に、塗膜の剥離(ハゲ)が生じませんので見た目も綺麗で、素材そのものの質感も損ないません。

GFC加工のメリット

  • 加工には最長でも一週間程度と短納期にて対応
  • 再加工にも対応
  • 食品衛生法にも適合・・・(溶出検査にても適合)


GFC加工のデメリット

  • 永久的な効果は得られません。
  • 水分の中に放置されますと白化現象(表面が白くなる現象)が生じます。

GFC再加工のタイミング

表面に汚れ・黒ずみが生じてきた時が再加工のタイミングとお考え下さい。
( 陶器の浸透したシミは除去できないものもありますのでご了承下さい )


弊社よりGFC加工のご提案

  • 加工の仕上がり・風合い・効果を検証頂く為に事前にサンプルの無償加工をご提案させていただきます。
    加工依頼対象商品をお送りいただきましたら、使用目的に応じて加工を施させていただきご返送をさせていただきますので、現場での実地検証の上ご検討を宜しくお願い致します。

GFC加工に使用する加工溶液の分析結果・試験結果

GFC加工の溶液は、下記の試験結果の通り有害性はございません。
各画像をクリックすると拡大表示されます。

 

溶出検査(木製の丼に加工した物)

木製の丼にGFC加工を施した後、そのどんぶりから有害なものが溶出していないかの試験結果
画像をクリックすると拡大表示されます。



バナースペース

⇒スケジュールの拡大はこちらから

⇒商談・打ち合わせご依頼はこちらから



株式会社末広漆器製作所

  • 漆器製造工場・ショールーム

〒916−1221
福井県鯖江市西袋町41号3-4番地

  • 本社ショールーム

〒916−1222
福井県鯖江市河和田町28-4-1

  • GFC加工工場

〒916−1221
福井県鯖江市西袋町541

代表TEL 0778-65-0295
FAX   0778-65-2865

⇒アクセスマップはこちらから