そんな事でもめてる場合じゃないでしょ!

本当のこと言われると
人って怒るもんなんですよ!

冷静に考えてあなたの質問は
質問ではなく批判です。
怒る前にちゃんと質問しろよ。

〝くだらない質問だよ…〟
思わず本音が出ちゃったんでしょうね。
発言に賛否はあるものの
それだけ罵詈雑言浴びせられてりゃ
言いたくなる気持ちは察します。

国民は逆にあなたに怒ってます!
期待してるのは首相への罵詈雑言ではなく
建設的な質問と提言。

くだらない事で噛み付いて
審議中断してんじゃねーよ。
あんたら給料いくら貰って
仕事してんだよ。

ところでさ…
首相のヤジには謝罪しろって騒ぐけど、
野党のヤジはいいんですか…?
なんなら首相も審議拒否したら…(笑)

YouTubeより…
https://youtu.be/jOhWjVFFo9U

安倍晋三首相が野党議員に「意味のない質問だよ」とヤジを飛ばした問題で、13日午前に予定された衆院予算委員会は流会となった。野党は首相による謝罪と撤回を自民党に要求。与野党は17日の同委で、首相が釈明 – …

日本の現実は本当は貧困なのかも・・・

https://news.yahoo.co.jp/feature/1567?fbclid=IwAR3QkAC_o4n-3q2wr5OGDLg1gjakNOKZpRiR5Zvz0pq_bgIbvi7YyBGvxc0

今日の夜9時に放映される番組。

私も出張であっちこっちの
道の駅を利用いたしますが、
リアルに感じます。

トイレが広い為、顔を洗ったりでき、
場所によっては
簡易的に横になれるスペースも…

どんな事情があるんだろうか…

私も寝袋で寝ている光景を
目の当たりにする度
そんな事を思う事も多々。

個々人の問題だから…
確かに、
誰もどうすることもできない現実です。

豊かと言われる日本の現実は
本当は多くの人が
貧困に苦しんでいるのではないのかと…。

ま、しょっちゅう車中泊している私も、
人からそんな目で見られてるのかも
しれませんけど…(笑)

個々人の権利より、もっと大事な事がある。

空母いぶきという漫画をご存知でしょうか…
 
映画にもなり話題となった作品です。
 
私自身偏った思考や信仰が
 
あるわけでは無い
 
極々一般的な日本人として、
 
この映画を観て想ったのは…
 
私たちの平和な生活は
 
自衛隊の方々を最先端に
 
国防を担って頂いているからこそ…
 
そんな想いがますます強くなりました。
 
自衛隊に対する考え方は
 
人それぞれであると思います。
 
でも、分け隔てなく
 
国防を担って頂いているからこそ
 
今のこの生活があるのだと。
 
〝日本は戦争をしない国〟だから・・・
 
でも、戦争をしかけられても
 
そんな寝言のようなことを言っていれるでしょうか?
 
日本がいくら理想や理念を掲げようとも、
 
しかける側には何の意味もなさない。
 
そんな当たり前の事すら
 
今の日本人は忘れてしまっているのでは。
 
いや、忘れたのではなく考える事を拒否して
 
現実逃避しているだけかも・・・。
 
 
国会を含めさまざまな場面で
 
賛否両論を論じている方がいますが、
 
そんな論議や論評も、
 
自衛隊による安全・安心が
 
担保されているからだからこそ…
 
もし、内戦や戦争となっていたら、
 
そんな論議や論評は無意味だと。
 
政治的な憲法改正の賛成反対といった
 
安易な次元ではなく、
 
国の安全ということにもっと真剣に考え
 
議論を深めないと私は思います。
 
今回のような新型ウィルスの対応にしても
 
個々人の権利の前に国としての
 
統制や規制の毅然とした態度と対応が
 
これからは必要になってくるのではないかと。

得る為には与える事から

町内の役員にPTAの役員に組織の役員…

そりゃぁ…受けなくていいものなら
誰でも避けたいと思うのが本音。
でも、それじゃ物事が進まない!
組織が機能しない!
誰かがやってくれているから
支障が起こらず過ごせている…
些細な事ですが、
そんな事すら忘れてる!
いや、忘れようとしている人が多い。
まして、感謝する事すら忘れてる!
避けて通ることに慣れっこになると、
いつのまにか大切な事を忘れだす。
〝他人の為〟という事!
どれだけできる人でも
人一人じゃやれる事は限られている…
だからこそ互いに協力する必要がある!
〝助けて!〟って思う前に、
自分は他人に〝与えているでしょうか…〟
〝〟何か役に立っているでしょうか…
そう、
他人の為に労力を惜しまない人は
回りまわって自分に返ってくる!
〝ちょうだい!〟の前に他人に与える…
なかなかできないですけどね。

撒かぬ種は生えぬ

撒かぬ種は生えぬ

当然で当たり前の事だと思います。

たまたまラッキーに

得られる事があったとしても

それは続くものではありません。

何事においても

自らが種を撒き育てそして収穫する

 

今、一番忘れられているのが

〝種を撒く〟という事。

 

楽をして何かを得たい…

そんな願望や欲望は誰にでもあります。

でも、そんな事を思い願っていると

知らず知らずのうちに

自らが努力をする!

汗をかく!という事を

忘れてしまいがち。

 

本当に大切な事は

自らの手で畑を耕し種を撒く

全ての原点はここにあると

私はいつも思っております。

 

努力はいつか実になる。

怠慢はいつか腐る。

おじさんはウザい!

〝今の若い人は…〟

歳をとると話が口説くなる…

話口調が説教ぽくなる…
男性に多いんじゃないでしょうか?
特にお酒を呑むと、
同じ話を何度も繰り返す…
最近では飲み会をスルーする事も多くなり、
人間関係やコミニケーションが
とりづらくなった…なんて感じている方
多いんじゃないでしょうか?
特に50歳を超えた方に…。
そぅ…〝おじさんはウザイ〟って
思われちゃってるんです!
口には出さないけれど…(笑)
ま、50年も生きてくれば
それなりに山あり谷ありの
経験値も増えるし、
自分の経験をもとに
一言言いたくなる事も
分からんではないけど…。
世の中が変わった!
今時の若い者は!
って責任転嫁する前に、
自分のスタイルを見直す事
してみませんか…?
世の中の変化に合わせて。
私もウザいオヤジなもので。
自分自身の戒めとして書いてみました。
気をつけなきゃなぁ…(笑)

新年のご挨拶

2019年は大変お世話になりました。

2020年も宜しくお願い致します。

 

沢山の思い出をつくれた2019年。

仕事もプライベートも充実した一年でした。

2020年も沢山の思い出がつくれるように

精一杯頑張りたいと思います!

本年も変わらずの

ご支援、ご指導を宜しくお願い致します。

この時期に想う事

あぁ…もぅ少しやっておけば…

あと少し頑張っていたら…

年末年始に計画した夢と希望と願望。

 

〝今年一年の達成度は…?〟

って問われると

自己反省しか出てこない。

 

そりぁ…何もかも計画通り、

予定通りなんて行くはずがない!

でも、計画に沿って動けていない事も事実

その原因が自分への甘さである事も…

 

今年もあと少しで終わろうとするこの時期

次の年に向け

新たな計画と決意を固める時期。

 

まずは今年の未達の反省から…

そして来年の夢と希望を計画に…

大海原を漂う難破船にならないように。

努力したんですけど…嘘でしょ!

一生懸命努力したんですが…

結果が出ない人に限って
そんな言葉をすぐ口にします。
努力してないとは言いません!
でも、
努力の質と量と取り組み方は
結果を出す人に比べて
圧倒的に少ない!と
私は思っています。
所詮、努力なんてものは
誰にも分かるものでも
計れるものでもありません
要は結果に伴う
評価でしかないということです。
〝一生懸命がんばった!〟
だから…?
そぅ…世の中で認められるのは
結果であって、
自己満足な〝努力〟でないことを
念頭におくべきだと私は思います。
揚げ足をとるような言い方で言えば…
〝精一杯努力した!〟って
簡単に言う人は、
努力してその結果ということは、
あなたの能力って
そんなもんなんですね…と、
相手に思われてしまう
のと同様に、
私はこれだけしか能力がないって
恥ずかしげもなく
言っているに過ぎません。
なにもそこまで言わなくても…
そぅ思われる方も
いらっしゃるとは思います。
でも、
そこまで言われても分からないから
結果が出ないという事を
まずは自分が
認識して強くならないと…

栄枯盛衰

いい時は永くは続かない…

繁栄があれば必ず衰退も…。

チョット前のコマーシャルのフレーズで、

〝細ーく愛して、永ーく愛して〟

って言うのがあったんですが、

会社の経営も同じかなぁ…っと。

 

急な成長は

あっちこっちに無理がかかります。

かと言って無理をしなきゃならない時も・・・。

ただ、無理は長続きはしないので、

いっとき無理をしても

それを緩和、改善する事も平行に行わないと、

せっかくの無理も台無しに・・・。

 

新しい事へのチャレンジや投資は絶対です。

種まき無くして収穫や成長はありません。

成長や発展とまでは言わないにしても、

現状維持の為にも絶対に必要不可欠です。

 

繁栄がいつまでも続かない・・・

 

経営はその不安と恐怖闘いだと私は思っています。

いつまでも続かない・・・明日はどうなるか分からない・・・

経営者であれば誰しも抱いているのでは。